「鶴醤」天然醸造さいしこみ醤油 [醸造元:香川/小豆島・ヤマロク醤油]-500ml

NT$380.00
YR-SY

クイックビュー

瀬戸内海にある香川県・小豆島、
5代にわたりこだわりの醤油を作る「ヤマロク醤油」より、鶴醤(つるびしお)が台湾初登場!
150年の歴史を持つ杉樽に、大豆と小麦と塩と水を入れてもろみを仕込み、原材料と製法に極限までこだわった正に究極の醤油。
(杉樽の中や壁、柱にも150年かけて育てられた菌が何層にも覆われています。「この菌と杉樽を守り続ける事が仕事」と5代目の山本さんはおっしゃいます。)
この鶴醤は約2年の熟成期間を経て完成した生醤油を、商品にすることなくもう一度樽に戻し、再び原料(塩以外)を加えて、
もう2年ほど仕込む二度仕込む「再仕込み製法」を用いて約4年間の歳月をかけゆっくりと作られます。
倍の原料と歳月を加え自然の力でゆっくり育てること。もちろん、大量生産型の醤油のような合成着色料や化学調味料等は一切使用していません。
塩の代わりに、かどのとれた生醤油の塩分を利用することで、これまでにない深いコクと香り、まろやかを引き出します。
ぜひ一度、150年の歴史の味をお楽しみください。

通常の濃口醤油と同様に使用でき、お刺身、焼き魚、冷奴、おひたし等のかけ醤油に最適です。
又、すき焼きにも美味しく使えます。煮物の場合は少し色が濃くなりますので、香りづけに少量お使い下さい。
醤油が変わるだけで、お料理が本当に美味しくなります!
紹介HP:http://yama-roku.net/product/01-tsurubisio.html

賞味期間 2年
原材料 北陸産丸大豆、北海道産小麦、天日塩 (すべて天然素材)
※お米と同様に、専用冷温庫にて輸入・保管していますので、日本で味わうそのままの風味をお楽しみいただけます。

毎日口にする食品こそ、安全で美味しいものを。その声に俵屋はお答えします。
View Detail
または